おせちで疲れた胃にはこれ! 大戸屋の「春の七草ぞうすい」

七草ぞうすいph下敷き 年末のごちそう、そして正月のおせち料理などを食べ過ぎた人は、ちょっと胃がもたれているころかもしれない。そんなときは、栄養豊富で胃にも優しい七草粥(がゆ)で体をいたわろう。大戸屋(東京)は、古くから無病息災を願ってこの時期に食べられてきた七草粥ならぬ「春の七草ぞうすい」(税込み293円)を期間限定で提供している。七草ぞうすいは、七草と白米を昆布だしで炊いて、だしとしょうゆベースのあんを合わせた一品。鉄分やミネラルのほか、ビタミンなども豊富に含まれている。販売は1月14日(日)まで。定食の場合、プラス108円で白米を七草ぞうすいに変更することもできる。sub1


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 47都道府県代表決定

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会(5月26日開幕)に出場する都道府県代表チームが決定しました。 北海道:北海道教育大学岩見沢校 青森県:ラインメール青森 岩手県:グルージャ盛岡 宮城県:ソニー仙台FC 秋 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ