週末は“サク旅”で気分転換! カリスマブロガーが憧れを叶える一冊を刊行

main 週末をゴロ寝で過ごすのは味気なさ過ぎ…。気分転換するために“サク旅”はいかが? 「1泊2日で憧れを叶える! サク旅 ~国内編~」(2018年1月22日発売予定、SDP(東京)刊、はあちゅう /著)を読んで、お出かけしてみよう。

 「たった1泊2日でサクッと楽しめる満足度100パーセントの新しい旅スタイル“サク旅”」これをプロデュースするのは、カリスマブロガー・作家のはあちゅうさんだ。旅&グルメが大好きで学生時代に世界一周を実現させ、就職、起業、小説家となりたい自分を常に追い求め、今も現在進行形で夢をかなえ続けている。sub3

 そんな彼女が発表する初の旅ガイド本「1泊2日で憧れを叶える! サク旅 ~国内編~」には刺激がいっぱい。「世界一のクラゲを見に行く旅(山形)」、「『温泉に入る猿』を見に行く旅(長野)」などちょっと驚くようなテーマから、「都会の女になりきる旅(東京)」といった身近だけれど新しい視点を与えてくれる旅など、彼女のセンスが光るテーマに沿って旅のプランを提案。「あんなことしてみたい!」という憧れ体験や、誰かにちょっと自慢したくなるユニークな体験を、たった1泊2日で意外とサクッとかなえてみよう!

 サク旅のルールとは…。

【次の日の夜には家にいること】

 1泊2日でどこかにサクッと行って、次の日の夜にはしれっと家にいる。翌日には引きずらない気軽さが「サク旅」の醍醐味(だいごみ)だ。

【1つの旅で1つの憧れを叶えること】

 旅先であれもこれも欲張ってしまうとリフレッシュに行ったはずが、逆に疲れてしまうもの。「サク旅」でのルールはメインの目的を1つだけ決めてそれを達成すれば合格! 例えば「札幌でパフェを食べる」が目的ならパフェを食べればもう目的達成で、残りのことはオマケ感覚で、“ゆるゆる”して楽しむのだ。sub1

sub2【SNSをフル活用すること】

 効率的な旅をするためにも、SNSはフル活用。思い出をネットに投稿するまでが旅、というのは冗談だけど、忙しい中でも充実した時間があることを後から思い出すためにも、旅の大事な一枚を旅行中に撮ることを忘れずにしたい。投稿する時は「#サク旅」とつけてみよう。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ