オリジナルの高効率なハイパワードライバーを使ったイヤホン

 PC関連機器などのエレコム(大阪市)はイヤホンEHP-CS200、EHP-CS100の2シリーズを2018年1月中旬に発売する。音漏れが少なく周囲の騒音の影響を受けにくい、遮音性に優れたカナル(耳栓)型デザインで、通常タイプ(マイクなし)とスマホに合せたマイク/リモコン付きモデルを用意。また、各タイプともカラーバリエーションは6種と豊富だ。価格はオープン。12.21 イヤホン_エレコムEHP-CS100MPN_01L 12.21 イヤホン_エレコムEHP-CS200AGD_01L

 EHP-CS200は、オリジナルの外磁型ドライバーを使っているのがポイント。シンプルな構成と大型ネオジムマグネットでハイパワーが得やすい外磁型の磁気回路、軽くてたわみや歪みに強いチタンコートPETフィルム振動板により、クリアで帯域の広いサウンドが得られるという。ボディーは鳴きの出にくいアルミ、ケーブルは絡みにくいエラストマーの被覆と、断線の原因にもなる引っ張りに強いナイロン線を入れている。インピーダンス16Ω、重さは約10g(本体のみ)。

 EHP-CS100は、CS200と同じ9.2mm口径、6ミクロン厚PETフィルムを使用し、軽量で俊敏な動きをするCCAWボイスコイルを採用したスタンダードモデル。デザインもCS200のようなイヤーチップ部に角度がついたものから、ストレートでシンプル、オーソドックスなものになっている。ケーブルはCS200と同様、絡みにくく耐久性も考えた仕上げである。インピーダンス19Ω、重さ約5g(本体)。12.21 イヤホン_エレコムEHP-CS200付属品


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ