年末年始の料理は何に入れて保存する? 冷蔵庫の使い方

10186008848 年末は、いつもより作りおきが格段に増える。正月用に準備するおせちはもちろん、食べきれないものや、数日に分けて食べる予定のものなど、味や形を保ったまま保存するのは、毎年のことながら一苦労だ。マイボイスコム(東京)が実施した「冷蔵庫の使い方」に関する調査によると、日常的に7割弱の人が自宅で調理したものをタッパーなどの「保存容器」で冷蔵保存していた。

main そもそも、冷蔵庫内がきれいに整理されていないと、年越しで増えてくる「保存食」を納めるのも一苦労だ。この点、整理できている方だと思う人は52.1%、できていない方だと思う人は23.5%。調理したものの保存はタッパー等のほかには、「器・皿などに入れ、ラップやふたなどをする」という人が54.4%、「ジッパー式ビニール袋に入れる」人が32.9%だった。

sub1 冷凍庫の方には、「市販の冷凍食品」を保存している人が最も多く71.9%。作りおきや常備菜として、自宅で調理した料理を冷凍する人は4割弱だ。

sub2 ちなみに、冷蔵庫・冷凍庫での保存についての困りごとをたずねると、「ついつい冷凍してしまって、忘れてしまうことがある」など、日常の作業だけに「うっかりそのまま」、というありがちな失敗から、「冷蔵庫に入れてはいけないものがわからない」「肉や魚は、冷凍すれば何日もつのかが、よくわからない」など、情報不足による困惑の声もあった。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝のキックオフ時間と試合会場が決定

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月24日開催)のキックオフ時間と試合会場が下記の通り決定した。 ◆天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  10月2 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ