デスクトップスタイルのユニークな小型オーディオ/ヘッドホンアンプ

12.13 HPアンプ_A&K_ACRO L1000_03 アステル&ケルン(Astell&kern)は約50万円という超高級ポータブルプレーヤーなどで知られるマニア憧れのブランド。同社から、より良い音でヘッドホン/イヤホンを鳴らすための小型アンプ「ACRO L1000」が12月22日に発売された。取り扱いはPCやオーディオ関連機器のアユート(東京)。価格はオープンで、同社直販サイトでは11万9,980円(税込み)。

 斜めのフロントパネルいっぱいに取り付けられた大型ボリュームのユニークな本体と、いろいろなヘッドホン/イヤホンを鳴らすための機能が大きな特徴。スマホや同社のDAP(デジタルオーディオプレーヤー)からデジタル入力するMicro USB端子を装備し、DACデバイスには高級オーディオコンポ並みの「VERITA AK4490」をL/R独立で使うというぜいたくさ。これによりPCM(最大:32bit/384kHz)とDSD(11.2MHz/1bit)のハイレゾ音源も再生できる。

12.13 HPアンプ_A&K_ACRO L1000_02 一方、出力は一般的な3.5mmステレオミニと6.3mm標準ジャックのほかに、2.5mm4極ステレオバランス、XLRバランスというマニアライクな端子を備え、さまざまなヘッドホン/イヤホンの接続に対応。最大15W+15Wハイパワーアンプにより、スピーカーのドライブもできるので(スピーカー端子あり)、デスクの上に小型で高品位なオーディオシステムも組むことが可能だ。また、3モードの音質調整も内蔵している。

 本体は高品位なアルミ製の高剛性設計。電源は12V ACアダプター(付属)、サイズ・重さは、幅112×高さ160×奥行112mm・約920g。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ