干支の巨大地上絵が出現 大観覧車から見る、もふもふの柴犬親子

1474668bda6dcf9903b4ecfee5d44c0b913f37e7 来年の干支(えと)は「戌(いぬ)」。茨城県の地図の形は、なんと「わんこ」に見えると話題だそうだ。そして毎年恒例、冬の風物詩となった「国営ひたち海浜公園」の干支の巨大地上絵には、全体サイズ縦22.5m×横27mに及ぶ柴犬の親子が登場した。2018年1月8日まで公開されている。

 輪郭を薪(まき)で描き、毛並みは乾燥させたコキアで“もふもふ感”を表現。鼻や耳、影など色が濃い部分は、松ぼっくりで埋めてある。大観覧車に乗れば、素朴で愛らしい柴犬の親子が寄り添う姿を見ることができる。

1a3a4fb749c6826c03bdad202e76bf8f92cbfa11 茨城県には、わんちゃんたちと存分に触れ合える日本最大級の犬のテーマパーク、「つくばわんわんランド」(つくば市)もある。90種500頭の世界のわんちゃんたちに会い、地上絵を見に行けば、来年の“干支”参りもばっちりだ。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ