国産の化粧品ブランド「穂 mi.no.ri.」 クマザサなど国産原料にこだわり

czMjYXJ0aWNsZSM1NTA2MiMxOTQ1MzIjNTUwNjJfRE96cnJpSURuVC5qcGc “日本の自然の恵みとともにカラダをケアする”をコンセプトにした国産の化粧品ブランド「穂 mi.no.ri.」(ミノリ)が誕生した。穂 mi.no.ri.では、“美しい肌に必要なのは生命力”という考えから、青森県八甲田山系のクマザサや、広島県生口島のレモン、沖縄県宮古島のアロエなどの国産原料にこだわり、肌を健康に保つため、シンプルなスキンケアを提案している。第1弾は、肌に必要な潤いや成分はとどめたまま、汚れをきちんと落とす拭き取り式の「クレンズミスト」(税別2,400円)。石油系界面活性剤フリー、動物由来成分フリーで、刺激に弱い肌の人も使えるようにしている。30ml入り。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

決勝の結果(1月1日開催)

セレッソ大阪    2-1    横浜F・マリノス

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ