合体感覚で機能アップして楽しめる新タイプのドローン

d22656-72-948213-0 新しい玩具として人気がある小型ドローンだが、室内で飛ばすだけでなく、オプションキットを使ってさらに遊び方を広げられるニュータイプが発売になった。ソフトバンクコマース&サービス(東京)は、アイデアや試作中の製品の商品化を支援するサイト「+Style(プラススタイル)」で、スマホでモニターできるカメラを追加したりラジコンカーに変身させられたりするドローン「PETRONE(ペットローン)」の販売を、12月8日から始めた。価格は9,612円(税込み)で、先行100台限定については7,690円となっている。同サイトの専売品。

 本体は4プロペラタイプの指先で持てる超小型。スマホの傾きに対応するモーションコントロールや墜落してひっくり返った姿勢からでもスタートボタンを押すだけでワンタッチ復帰、空中で水平の静止姿勢を保つオートホバリングなど、スマホから簡単に操縦が可能。内蔵のレーザーとスマホを使った2台以上でのバトルゲームも楽しめるという。

 面白いのはオプションで用意された2種の機能拡張キット。「FPV(カメラ)Kit」(7,020円・税込み)を使うと撮影ドローンになり、空中からのシーンをドローンの視線でスマホを使って見ることができる。さらに「Drive Kit」(5,940円・税込み)ではフロアを走り回るラジコンカーに変身。これにカメラキットを組み込めば、ドローンに乗ったドライバー感覚の映像を楽しめる。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

決勝の結果(1月1日開催)

セレッソ大阪    2-1    横浜F・マリノス

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ