使いやすさとデザインを意識した6色から選べるイヤホン

11.29 イヤホン_パイオニアC3T-01 スマホの音楽をいい音で楽しみたいという人が増えるとともに、イヤホンも相変わらずの人気ぶり。“パイオニア”ブランド(オンキョー&パイオニアマーケティングジャパン 東京)から12月中旬に発売となるイヤホンSE-C3Tは、女性にも使いやすいように作られているのがポイント。付属するイヤーチップは、S・M・Lのほかに耳の穴の小さな女性用にXSサイズも付属し、全4サイズを同梱。本体からケーブル、プラグまでひとつのカラーでそろえられたワントーンデザインとしている。そのカラーも、オールブラック(B)、スペースグレー(H)、アルパインホワイト(W)、カーマインレッド(R)、ローズクオーツ(P)、ミントグリーン(GR)の6バリエーシヨンが用意されている。オープン価格で、店頭などでは2,000円前後で販売の見込み。

11.29 イヤホン_パイオニアC3T-02 オーディオメーカーらしく、音をにごす不要な振動を抑制するためボディーにはアルミを使用、ドライバーの大きさ(口径)も10mmとして、いい音での再生を図る。ケーブルにはリモコン/マイクも装備していて、ハンズフリー通話もできる。型式は密閉型ダイナミックで、主な仕様は感度100dB、入力100mW、インピーダンス16Ω、重さ6g(コード含まない)。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

決勝の結果(1月1日開催)

セレッソ大阪    2-1    横浜F・マリノス

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ