人の声もテレビの音も聴きやすくなる首かけ集音器

1202 補聴集音器_ソニーSMR10-01 最近めっきりテレビの音や人の声が聞き取りにくくなってきた。そんなシルバー世代のために、ソニーから発売されたのが首かけ集音器「SMR-10」。ブラックとホワイトの2色があり、価格はオープンで、実勢価格は3万5千円前後(税別)。

1202 補聴集音器_ソニーSMR10-03 お得意のデジタル技術を生かして、テレビの音はワイヤレスで受信して耳元で聞くテレビスピーカーに。また、周囲の音はマイクで拾って音量を大きくして届けてくれる。しかも、静かな場所から騒音のする場所まで、環境の変化に自動的に対応してくれるので、いちいち設定を変える必要がないスグレものだ。また、自分の声は大きくならないようにしたり、ピーピーとした不快な音(ハウリング)が起きにくい仕組みもある。外観も使うスタイルもネックバンドタイプのイヤホンそのもののデザインとなっているのもうれしい。周りにそれと気付かれにくいので、抵抗なく使えることだろう。

1202 補聴集音器_ソニーSMR10-02 音声で本体の設定や操作も分かりやすく案内。外出での持ち運びに便利なキャリングポーチが付属する。1回約3時間の充電(micro USB)で、集音では約24時間、イヤホンとして約15時間、テレビスピーカーでは約10時間の使用が可能。重さは約90g。通常のヘッドホン/イヤホンを使うためのステレオミニジャック、テレビのデジタル音声出力をつなげる光デジタル入力を備えた充電台が付属する。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ