食卓にカラフルなポット ホテルで出会うあのalfiを家庭でも

img_144055_3 出張のとき、ホテルの朝食時によく食卓に置かれているあのポット。シンプルで家でも使いやすそうだという人は少なくない。ドイツの高級魔法瓶ブランドalfi(アルフィ)の 卓上用ポット、「Gusto(グスト)」が12月1日、サーモス(東京)からリニューアルされて発売される。また、グラデーションカラーの「サーモス 真空断熱タンブラー(JDE-420C)」(全4色)も同時に発売だ。

img_144055_2 ポットは、内筒をガラス製からステンレス製に変更したから、レトロでカジュアルなデザインはそのままに、割れない安心感が加わった。軽くて持ちやすいボディと、ワンタッチで注げる機能性を持ち合わせたポットだ。ホテルのように、コーヒーを入れて休日のブランチをのんびり、でもいいし、ホームパーティーでも活躍しそうだ。カラフルなラインアップも選びがいがある。容量は1.0L、価格は1万円(税別)だ。

img_144055_1 タンブラーは、真空断熱構造で飲み頃温度を長時間キープ。温かい飲み物を入れても外側が熱くならず、冷たいものを入れても結露しにくい。新しい「スパークリングシリーズ」(JDE-420C)は、高級感あるパール塗装とグラデーションカラーがこの季節にぴったり。クリスマスプレゼントにもいいかも。こちらは容量420mlで価格5,000円(税別)。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

決勝の結果(1月1日開催)

セレッソ大阪    2-1    横浜F・マリノス

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ