ぴあ映画初日満足度ランキング トップは話の構成が良いと評判の・・・

d11710-692-816067-0 映画情報サイト・ぴあ映画生活は、11月23日、25日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表した。

 それによると、第1位は『(500)日のサマー』『アメイジング・スパイダーマン』のマーク・ウェブ監督が手がけたハートウオーミングな家族ドラマ『gifted/ギフテッド』となった。観た人の中からは、「話の構成がよくて、登場人物の気持ちに感情移入した」(34歳・男性)、「ジョディ・フォスター以来の衝撃を子役に感じるとは驚いた。ストーリー構成もいいし大当たりの映画だった!」(63歳・男性)などの声が出ている。

 第2位は、人気シンガーソングライター、ナオト・インティライミがアフリカ大陸、ルーマニア、スウェーデン、ドイツなど19カ国を巡る旅に密着したドキュメンタリー『ナオト・インティライミ冒険記 旅歌ダイアリー2 前編』、第3位は、神谷浩史と小野大輔がパーソナリティーを務めるラジオ番組『神谷浩史・小野大輔のDear Girl~Stories~』の劇場版第3弾『Dear Girl~Stories~THE MOVIE3 the United Kingdom of KOCHI 六人の龍馬編』となった。

************************************

1位『gifted/ギフテッド』92.8点

2位『ナオト・インティライミ冒険記 旅歌ダイアリー2 前編』92.6点

3位『Dear Girl~Stories~THE MOVIE3 the United Kingdom of KOCHI 六人の龍馬編』92.3点

4位『映画かいけつゾロリ ZZ(ダブルゼット)のひみつ』92.2点

5位『覆面系ノイズ』91.3点

6位『ジャスティス・リーグ』88.8点

7位『永遠のジャンゴ』87.6点

8位『最低。』87.2点

9位『火花』84.3点

10位『J:ビヨンド・フラメンコ』81.2点

11位『光』80.0点

(11月25日ぴあ調べ)

************************************

ぴあ映画初日満足度調査は、ぴあが公開初日に映画館で出口調査を実施し、観客へのアンケート調査をもとに独自で集計した満足度をランキング形式で発表している。

******************************


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

決勝の結果(1月1日開催)

セレッソ大阪    2-1    横浜F・マリノス

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ