巨大ピーナツが大人気 収穫祭もスタート!

img_142981_1 週末旅などで立ち寄ることの多い道の駅。地元の産物や、併設の温泉を楽しむ人も増えてきた。千葉県の「道の駅 木更津 うまくたの里」では、千葉の特産、ピーナツの巨大モニュメントが人気。11月23日からは、収穫祭も始まるから、通過点にある!という人は、立ち寄ってみては?

 この道の駅が開業したのは、この秋10月20日。オープンから2週間で約15万人が来場し、高さ約4メートルの巨大ピーナツのモニュメントが撮影スポットとしてにぎわっている。「#おナッツ」でのSNS発信も多い。11月23~26日の4日間は、収穫祭(新嘗祭)として、地元農家の野菜などを使用した鍋や、屋台(キッチンカー)が集合。地元伝統技術を使った飾り寿司で、ご当地キャラクター「きさポン」を作るコーナーもある。実演と販売の他に、レシピカードと実演動画を見ながら、自宅で作るきさポン飾り寿司をみんなでInstagramへ投稿するという参加型のイベントも実施予定。一休みと買い物ついでに遊んでいく?img_142981_2

■道の駅木更津 うまくたの里

千葉県木更津市下郡1369番1


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

決勝の結果(1月1日開催)

セレッソ大阪    2-1    横浜F・マリノス

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ