イルミネーションの戦国時代が到来!? 全国イルミネーションランキング

総合エンタテインメント部門第一位 ハウステンボス「光の王国」長崎県佐世保市
総合エンタテインメント部門第一位 ハウステンボス「光の王国」長崎県佐世保市

 各地をイルミネーションが彩る季節がやってきた。近場のスポットでも十分楽しめるかもしれないが、時間があれば工夫を凝らした人気イルミネーションを訪れてみる? 夜景観光コンベンション・ビューロー(東京)とぴあは、全国のイルミネーション人気ランキング「第五回イルミネーションアワード」を発表した。イルミネーションは、日本全国の800カ所以上で行われているとされ、現代はいわば“イルミネーションの戦国時代”。その中で、「総合エンタテインメント部門」の1位に5年連続で輝いたのは長崎県・ハウステンボスの「光の王国」。2位も昨年と同様で神奈川県・江の島の「湘南の宝石」だった。

 「総合エンタテインメント部門」は、イルミネーションの装飾だけでなく、映像やライティング技術、アトラクション施設などを対象としているのに対し、「イルミネーション部門」は装飾そのものが受賞対象となる。「イルミネーション部門」の1位を飾ったのは、2年連続で栃木県・あしかがフラワーパークの「光の花の庭」。「プロフェッショナルパフォーマンス部門」の1位は三重県・なばなの里 イルミネーションが獲得した。そして特別賞は和歌山市の「フェスタ・ルーチェ」と札幌市の「白い恋人パーク」が受賞した。

 各イルミネーションの詳細は、11月13日(月)に発売される『イルミネーション&ナイトアミューズメントぴあ 2018 全国版』(定価780円)に紹介されている。

総合エンタテインメント部門

第1位 ハウステンボス「光の王国」/長崎県佐世保市(5年連続単独1位)

第2位 江の島 湘南の宝石/神奈川県藤沢市(前年2位)

第3位 東京ドイツ村 ウィンターイルミネーション/千葉県袖ヶ浦市(前年3位)

第4位 伊豆ぐらんぱる公園「グランイルミ」/静岡県伊東市(前年7位)※部門移動

第5位 アパリゾート上越妙高イルミネーション/新潟県妙高市(前年5位)

イルミネーション部門

イルミネーション部門第一位 あしかがフラワーパーク「光の花の庭」栃木県足利市
イルミネーション部門第一位 あしかがフラワーパーク「光の花の庭」栃木県足利市

第1位 あしかがフラワーパーク「光の花の庭」/栃木県足利市(2年連続1位)

第2位 なばなの里 イルミネーション/三重県桑名市(前年2位)

第3位 さがみ湖イルミリオン/神奈川県相模原市(前年5位)

第4位 さっぽろホワイトイルミネーション/北海道札幌市(前年14位)

第5位 西武園ゆうえんち「イルミージュ」/埼玉県所沢市(前年19位)

プロフェッショナルパフォーマンス部門

プロフェッショナルパフォーマンス部門第一位 なばなの里 イルミネーション/三重県桑名市
プロフェッショナルパフォーマンス部門第一位 なばなの里 イルミネーション/三重県桑名市

第1位 なばなの里 イルミネーション/三重県桑名市

第2位 あしかがフラワーパーク「光の花の庭」/栃木県足利市

第3位 ハウステンボス「光の王国」/長崎県佐世保市

第4位 アパリゾート上越妙高イルミネーション/新潟県妙高市

第5位 西武園ゆうえんち「イルミージュ」/埼玉県所沢市


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝 マッチスケジュール  試合日:12月23日(土・祝) … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ