紙製なのに履き心地抜群? 旅行や非常時にも役立つ使い捨てパンツ

Print 旅の恥はかき捨て、ではなくて、旅のパンツは使い捨て! 小久保工業所(KOKUBO・和歌山県海南市)は、使いきりの紙製下着「ディスポーサブル紙ショーツ・パンツ」を11月10日に発売する。女性用と男性用の両方あり。紙製下着と聞くと、「おむつみたいなもの?」と思うかもしれないが、そんな印象を払拭するおしゃれで機能的な使いきり下着だという。紙から生まれた新素材を使用したコットンのような肌触り、薄くて伸縮性がよく抜群なはき心地、動きやすさ、ムレにくさなどがアピールポイント。カジュアルな3つの柄があり、紙製と気付かれにくいのも特長。長期の旅行や急な宿泊、災害時、入院時など、洗濯がしづらいシチュエーションで気持ちよく使えそうだ。1枚211円(税込)。KOKUBOオンラインショップでは先行発売中。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ