1万円の贅沢なふりかけのお味は 一瞬でとろける口どけ

img_139531_3 選りすぐりの鰹節にカビ付けを施し、4カ月間熟成させた極上本枯節(ほんかれぶし)は、製造されている鰹節の1%あるかないかの貴重なもの。そんな鰹節でつくられたふりかけ「口どけ」(小林食品・静岡)が、通販サイト「思わず舌鼓 本店」で販売されており、お歳暮シーズンを前に、「鰹節で世界を彩る」新パッケージになった。

img_139531_4 1缶30gの2缶セットで、1万円(税抜き)也。その贅沢さは、わずか0.01mmの薄さで本枯節を削り、この極薄削り節に手作業で秘伝のたれをまんべんなくなじませ、乾燥をじっくりと繰り返す職人技に由来している。口に入れると文字通り「とろける」食感を生み出すふりかけ。貴重な本枯節の血合部分をさらに除いた、澄み切った繊細な旨味だ。この1年を締めくくるにふさわしい贈り物、お待ちしてま~す!

 


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ