【今夜のおかず】 スパイス香るクスクス

 

カレーやシチューの変わり種として、子供たちにも人気
カレーやシチューの変わり種として、子供たちにも人気

 料理好きでも、献立を考えるのは一苦労。冷蔵庫にあるもの、家族が好きなもの、作りやすいもの、と考えていくと、何となく「いつもの」一皿にたどり着く。このマンネリ化、何とかならないかなあ、と思う時に、「隣家の献立」は役に立つ。家によって、作るものはもちろん様々。同じような材料で、随分違った料理を作っている。プロのレシピでなくても、そんな“お隣”のおかずで、バリエーションを楽しく増やす【今夜のおかず】。今日は、カレーやシチューに飽きた時の変わり種、クスクスだ。

クスクス粒の箱とひよこ豆缶
クスクス粒の箱とひよこ豆缶

 北アフリカ発祥の料理。デパ地下はもちろん、最近はスーパーなどでも置くようになった乾燥クスクス粒の箱と、ひよこ豆の缶詰を買ってきて、あとはカレーやシチューと同じように肉や野菜を炒めて煮込めばOK。クミンの香りが北アフリカの空気を運んでくれて、ちょっといつもと違う食卓に。

【材料】 4人分

鶏肉(モモ肉でも胸肉でも)500g

玉ねぎ 1個

セロリ 1本

人参 1本

ズッキーニ 1本

ニンニク 1かけ

ひよこ豆 1缶

トマト缶 1缶

クスクス粒 2カップ

オリーブオイル

クミン 小さじ1

パプリカ 小さじ1

カイエンヌペパー 小さじ1/2

シナモンパウダー 小さじ1

塩・胡椒

(お好みで)バター、レーズン 少々

【作り方】

① オリーブオイルを熱してニンニクを入れ香りを出し、鶏肉、セロリ、玉ねぎを炒める。

② ①にトマト缶を加え、クミン、パプリカ、カイエンヌペパー、塩・胡椒をして煮込む。

③ 鶏肉が十分煮えたら、人参、ズッキーニ、ひよこ豆を加えて更に煮込む。

④ クスクス粒と同量(2カップ)の湯を沸かし、火を止めてその中にクスクス粒を投入して蓋をし、10分くらい蒸らし、シナモンパウダーを混ぜ込む。バターとレーズンは、お好みで混ぜこむ。

⑤ 皿に④のクスクスと③を盛り付ける。

最近はタジンを持っている人も多い
最近はタジンを持っている人も多い

※かわいいタジン鍋などお持ちなら、これを使えばさらに本場の雰囲気に。クスクス粒の残りは、同じように蒸して、キュウリやトマト、ひよこ豆など好みの材料と混ぜて冷やし、オリーブオイルベースのドレッシングでサラダにもなる。

(text by coco.g)


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準々決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月25日開催)のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  試合日 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ