浅田姉妹と肩を並べてランニングするチャンス! 11月24日のプレ金は皇居でカラダを動かそう

pfランイベント
【プレミアム“カラダ”フライデーRUNのイメージ】

 少々メタボ気味の友人(30代、男)から、仕事終わりに皇居を軽く一周する催しに参加した話を数年前、聞いた。メンバーは10人に満たない少グループで初めて会う人もいたという。友人は人脈づくりの一環で参加した。なるほど「裸の付き合い」があるなら「走りの付き合い」があってもおかしくない。

 友人からは面白いエピソードの一つや二つ聞きたかったが、もっぱら走った後の一杯は「やっぱ最高」という話に終始した。その後しばらくぶりに会った友人の腹回りは相変わらず。人員削減で「忙しい」と話していたから、皇居から足が遠のいていることは言わずもがなのスタイルだった。

 そんな友人でも参加するかも知れない魅力的な皇居ランイベントが、11月24日(金)15時30分~17時に開催される。浅田真央さん、浅田舞さんをゲストランナーに招いた「スミセイ バイタリティ アクション Presents プレミアム“カラダ”フライデー RUN」(プレミアムフライデー推進協議会主催、住友生命特別協賛)だ。皇居外苑のおよそ6.5キロのコースを浅田姉妹と一緒に走るイベントだ。ランニングスペシャリストによるストレッチやエクササイズの指導もあるから、ふだんあまり走り慣れていない人もそれほど心配なくゴールに向かえそうだ。参加者には、当日開かれる「第4回ご当地鍋フェスティバル@日比谷公園」で使える鍋無料券も振る舞われる。

 同イベントは、月末金曜は、仕事を早めに切り上げ、職場の同僚や友人らと体を動かすなどして楽しもうという企画。参加者の定員は300人(抽選)。家族、友人ら2~6人単位での申し込みが参加条件。参加は無料。希望者はプレミアムフライデー推進協議会のウェブサイト内該当ページ(「プレミアム“カラダ”フライデー RUN」などで検索)から申し込む。締め切りは11月3日。

 たまには会社の同僚や友人と同じ夕日を眺めながら快い汗を流してはいかが。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準々決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月25日開催)のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  試合日 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ