ぴあ映画初日満足度ランキング カンヌ映画祭などでの話題作がトップに

d11710-599-971696-0
『新感染 ファイナル・エクスプレス』

 映画情報サイト・ぴあ映画生活は、9月1日、2日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表した。

 それによると、第1位になったのは、カンヌ映画祭をはじめ各国の映画祭で反響を呼び、韓国ではその年の興行ランキングのトップに輝いたサイバイバル・アクション大作『新感染 ファイナル・エクスプレス』。「歴代のゾンビ映画の中でも金メダル級」との声が出るなど、ホラー好きに訴えかけるものがあった様子だ。

 第2位は大学で人力飛行サークルに入会した主人公が、個性豊かな先輩たちに出会い、“鳥人間コンテスト”を目指して奮闘する姿を描く『トリガール!』。第3位は、人気作の“始まり”を描くシリーズ第5弾『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦』となった。

***********************************

1位『新感染 ファイナル・エクスプレス』90.5点

2位『トリガール!』90.1点

3位『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦』89.9点

4位『禅と骨』87.7点

5位『ギミー・デンジャー』87.4点

6位『スキップ・トレース』87.1点

7位『セザンヌと過ごした時間』84.3点

8位『二度めの夏、二度と会えない君』83.9点

9位『ザ・ウォール』79.4点

(9月2日ぴあ調べ)

***********************************

 ぴあ映画初日満足度調査は、ぴあが公開初日に映画館で出口調査を実施し、観客へのアンケート調査をもとに独自で集計した満足度をランキング形式で発表している。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準々決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月25日開催)のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  試合日 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ