伝統の音に最新技術で磨きをかけた高級プリメインアンプ

08.25 オーディオアンプ_ラックスL505-01 オーディオのラックスマン(横浜市)は、同社プリメインアンプの中核モデルL-505uXIIを、8月下旬に発売する。先の上位モデルL-507uXIIに続くもので、歪みを抑える独自回路やきめ細かな高品位ボリュームを採用する。価格は26万8,000円(税別)。

 アンプは歪みを抑えるために、プラス、マイナスをひっくり返した形で入力部に送り返し歪みをキャンセルする負帰還回路が多く使われるが、ここに独自技術でより高精度に歪み成分を取り出す回路を使い音への影響を抑えているのがポイント。この回路については同社の伝統的な技術で、最新のバージョン4.0を搭載している。このほか音の品位に関わるプリアンプ部の出力段は同社ハイエンドのプリアンプと同等の回路で、パワーアンプ部を繊細かつ強力にドライブするようになっている。

08.25 オーディオアンプ_ラックスL505-02 これらの動作を支える電源部も、各回路に余裕を持って供給できるように大型で大容量に設計、出力100W+100W(8Ω)の大出力を確保している。消費電力270W、サイズ・重量は幅440×高さ178×奥行454mm・22.5kg。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ