コメダ珈琲店の看板商品シロノワールが「パイの実」になって登場

main サクサクふんわり焼いたデニッシュパンの上に、たっぷりのソフトクリームを乗せて、メープル風シロップをかけながら食べるコメダ珈琲店の看板商品「シロノワール」。食べた人をとりこにするそのシロノワールと、あの定番お菓子がコラボすることになった。

sub1 ロッテは「パイの実<コメダ珈琲店監修シロノワール>」(想定小売価格税別150円)を8月1日に全国で発売する。64層にじっくり焼き上げたサクサクのパイ生地に、メープル香るソフトクリーム風味のチョコを閉じ込め、「シロノワール」のイメージを実現した。秋にかけての期間限定の味だ。

sub2 ところで、「シロノワール」の名前の由来を知ってるかな? 白いソフトクリームが黒っぽいデニッシュ生地のパンケーキに乗っていることから、「白」とフランス語の「黒」(ノワール)を合わせて「シロノワール」に。シロノワールのコンセプトにあわせて、「温と冷」「白と黒」という相反するものを一つにするという意味も込められたネーミングなんだそうだ。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 47都道府県代表決定

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会(5月26日開幕)に出場する都道府県代表チームが決定しました。 北海道:北海道教育大学岩見沢校 青森県:ラインメール青森 岩手県:グルージャ盛岡 宮城県:ソニー仙台FC 秋 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ