“最高の仕上がり”のために ベストタイミングを教えてくれるフライパン

main 料理を良い状態に仕上げるには、調理を開始する際のフライパンの温度と、調理中も食材に均等に熱を与えることが重要だ。そこで、170年以上の歴史があるドイツのキッチンウェアブランド「フィスラー」は、色の変化でベストタイミングを知らせる機能を持ったフライパン「センサーレッド」を8月上旬に発売する。センサーレッドは、フィスラー独自の技術「サーモセンシティブコーティング」を採用。このコーティングがフライパン内面全体に施されていて、熱すると内面全体の色が明るい赤から濃い赤に変化し、調理を開始するベストタイミング(約180~190度)が分かるようになっている。またフィスラーのフライパンは、全体の温度がムラなく均一になる構造で、料理が満足の行く“最高の仕上がり”になるよう設計されている。

sub2 サイズは20・24・26cm。価格は税別10,000~13,000円。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

ラウンド16(4回戦)マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 ラウンド16(9月20日開催)のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 ラウンド16 マッチスケジュール   … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ