一日一氷! かき氷評論家が驚いたのは?

main そろそろそんな季節。今年もかき氷の人気は衰え知らずのようだ。インスタ映えするビジュアルも年々進化している。どこに食べに行こう、と考えているなら、『にっぽん氷の図鑑 かき氷ジャーニー』 (税込み1,296円、ぴあ)はいかが?2015年にAmazonグルメランキング1位で即重版となったこの図鑑、再び重版になっている。春夏秋冬365日楽しめるかき氷の魅力を詰め込んだ、『一日一氷 365日のかき氷』(税込み1,296円、ぴあ)というのもあるから、この2冊でひんやり、を想像するのも楽しいかもしれない。

 著者は、かき氷評論家・原田泉氏。映像作家でありながら、全国のかき氷を食べ歩き、“ゴーラー”(かき氷を愛する人たち)の尊敬を集めているとか。近年のかき氷ブームに関して「店もメニューもどんどん増えてますね。中でもインスタ映えするようなグラフィカルなかき氷が多いです。パッと見ごたえがあるので、最近では若い女性が『一日一氷』を寝る前に読むとか、カレンダー代わりに置いてる店もあるそうで。まだまだいろんなかき氷が出てくるでしょうね」とコメント。

 sub1 今年は、「大分で、不思議なかき氷を食べましたよ。白くてまあるい形状なんですけど、別添のシロップをかけるとそれがフワッと消えるんです。もうマジック。とうとうかき氷の世界にイリュージョンが始まったかと(笑)」と、大分・日田にある琴音庵のかき氷に驚いた様子。また、京都祇園・祇園NITIについて「まず店が異空間。喧騒を離れて静かにゆっくりかき氷を堪能できます。ミルク金時を頼んだところ、なんとも京都らしいはんなりとした味で、ベーシックなんだけどすごく新しい感じ。パンナコッタが出て来るところも、食べる人の笑顔を想像して作ったような、すてきな店主の人柄が出ていると思います」と語る。続きは図鑑で


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

ラウンド16(4回戦)マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 ラウンド16(9月20日開催)のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 ラウンド16 マッチスケジュール   … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ