【ワタシの護身術】意外と知らない「防犯ブザー」のタイプ&使い方!

【ワタシの護身術】意外と知らない「防犯ブザー」のタイプ&使い方! 画像1

CCHAN Lifestyle

いざというときに持っていると安心なのが、防犯ブザー。
大音量の警報音で周囲に危険を知らせることで、
不審者から逃れられる可能性がアップします。

でも、意外と知らないのが、防犯ブザーのタイプ。
実はさまざまな種類が販売されていて、
使い方にも違いがあるのです。

自分の生活シーンに合ったものを選び、
いつもでも身につけておきたいですね。

【防犯ブザーのタイプ】
「無印良品 タグツール・防犯ブザー TGA-08」
カバンなどにキーホルダーのように装着できるので、
携帯性に優れている。
スライド式のスイッチで、ブザーが鳴る。

「クツワ STAD 防犯ブザー SL018」
マジックテープでカバンなどに装着できるタイプ。
紐を抜くことでブザーが鳴る。

「SAFE+ CLIP」
クリップ型で服などに装着可能。
服などから外れるとブザーが鳴る。

「Panasonic パワー110番ブザー BH-210P」
国内大手の品質が安心。紐を抜くとブザーが鳴る。
また、背面のテストボタンを押すと「ちょい鳴らし」ができる。
夜道などで「危険かな?」と思ったときは「ちょい鳴らし」が役立つ。

「アラームメイト マーク3」
クリップでスカートやズボンの上部などに装着可能。
紐を抜くとブザーが鳴ると同時に、ライトが点滅するため、
視覚的なアピールもバツグン。また、他の機種よりも大音量。

【☆不審者が近づいてきたときの使い方☆】
①相手が背後から忍び寄ってきたら、防犯ブザーの紐を抜く
②防犯ブザーを相手の足元に転がし、走って逃げて通報する

普段の服装やバッグなどに装着しやすいものや、
自分にとって扱いやすいタイプを選ぶのがコツ。

防犯ブザーを持っているだけでも、安心感が増し、
1000円台ほどで購入できるので、コスパにも優れています。

監修:武田信彦「ガールズ☆護身術」

記事提供元:C CHANNEL


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

ラウンド16(4回戦)マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 ラウンド16(9月20日開催)のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 ラウンド16 マッチスケジュール   … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ