ふむふむ納得!ライフスタイルニュース&コラムの記事

高血圧に対して30代女性は無頓着 放置していたら長生きできないゾ!

11001031268 高血圧は、脳や心臓の血管疾患など死に直結する病気の要因になる。そのため、血圧が高い人はケアが必要だが、指摘されても血圧改善に取り組まない人が少なからずいるようだ。オムロンヘルスケア(京都府向日市)が30歳から74歳の男女1万人を対象に行った、「高血圧に関する意識と行動に関する1万人実態調査」で判明した。

 調査の結果、働き盛りの30代男女は血圧に“無頓着”な人が多いことがわかった。健康診断や人間ドックで30代男性の5人に1人(22.4%)、40代男性の3人に1人(30.8%)が「血圧が高め」と指摘された経験があるものの、そのうち「医療機関を受診する」や「定期的に血圧を測る」などの改善行動を何もとっていない人が約3割に達している。

 一方、30代女性で高血圧の人は他の年代・性別と比較して群を抜いて少ないものの、高血圧と診断されたうち34.1%が何もケアしていない。割合では男性よりも放置している人が多く、30代女性は血圧に対する意識が希薄なのだ。

 食生活などの生活習慣を聞き、「高血圧リスクにつながる生活習慣」の該当数を確認したところ(文末にチェック10項目を記載)、1万人のうち、36.5%が、「高血圧リスクにつながる生活習慣」の数が3~5個 (「そろそろ気をつけましょう」タイプ)、および6~10個(「ちょっと危険」タイプ)となった。そこでも30代の女性の約4割が「高血圧リスクにつながる生活習慣」が3個以上あると回答したのは、ちょっと驚く。30歳を超えたら血圧に気を配らないと長生きできないゾ!

<高血圧チェックリスト10項目>

1. 濃い味付けのものが好きだ

2. めん類の汁が好きでよく飲む

3. 外食が多い(週に4回以上)

4. お腹いっぱいになるまで食べる

5. 野菜はあまり食べない

6. 血糖値あるいはコレステロール値が高めだ

7. 肥満気味だ

8. 運動はあまりしない

9. タバコをよく吸う(1日10本以上)

10. ストレスを感じやすい

 

*上記回答数

0~2個:「まずまず」タイプ

3~5個:「そろそろ気をつけましょう」タイプ

6~10個:「ちょっと危険」タイプ


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝 マッチスケジュール  試合日:12月23日(土・祝) … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ