松井秀喜展

『ゴジラ』のニックネームで親しまれた松井秀喜氏は昨年末、プロ野球日米通算20年にわたる現役生活の幕を閉じました。5月5日には恩師である長嶋茂雄氏と、師弟として国民栄誉賞を受賞しました。

この度、共同通信社と東京タワーは、球史に名を残した松井秀喜氏の栄光の軌跡を振り返る『55番の軌跡 松井秀喜展』を9月6日(金)~29日(日)まで、今年12月に開業55周年を迎える東京タワーの特設会場で開催します。

今回、NHKメディアテクノロジーの全面協力により、松井氏の秘蔵映像を3Dで初公開。そして、斬新なディスプレイで20年間の軌跡を松井氏のバットなど思い出の品と共に振り返ります。

展覧会名
『55番の軌跡 松井秀喜展』~松井秀喜のすべて~
開催場所
東京タワー1階特設会場
開催期間
平成25年9月6日(金)~9月29日(日)
入場料
大人(高校生以上)
800円
子供(4才以上)
550円 ※3才以下無料
親子券(大人1名と子供1名)
1200円
ペアチケット(大人2名)
1500円
主催
共同通信社・東京タワー
後援
日刊スポーツ、スポーツニッポン、スポーツ報知、サンケイスポーツ、東京中日スポーツ、デイリースポーツ、bayfm78
協力
松井秀喜ベースボールミュージアム、オフィスエヌ、日本野球機構、野球殿堂博物館、読売巨人軍、ベースボール・マガジン社、NHKメディアテクノロジー、ミズノ、ゲッティ イメージズ、ニッポン放送

松井氏の3D秘蔵映像

秘蔵映像のワンシーン

「引退という言葉はあまり使いたくない。まだ草野球の予定も入っているしね」

草野球を楽しむ松井氏の姿から、この言葉の意味が見えてくる。臨場感ある3Dも大迫力!

軌跡を描く20本のバット

松井氏のバットスイングの軌道を20本のバットで再現。バットマンならではのこだわりなど、20年間には知ることのなかった苦悩の軌跡があった。

緊張の素振り音

元巨人監督の長嶋茂雄氏とマンツーマンで行った素振りの音を初公開。

無料招待券を抽選で10組20名にプレゼント!
ファンが選ぶ「松井秀喜」の名シーンとは?

秘蔵映像のワンシーン

「松井秀喜55のエピソード」から、心に残っているシーンに投票してください。

投票及びプレゼントに応募いただいた方の中から、抽選で10組20名にプレゼントいたします。多数のご応募お待ちしております。

応募締切:2013年9月1日(日)23時

※プレゼントには応募せずに、投票のみ参加いただくことも可能です

松井秀喜 55のエピソード

1. 甲子園初本塁打 1991年(平成3年) 8月17日 第73回全国高校野球選手権大会
2. 2打席連続本塁打 1992年(平成4年) 3月27日 第64回選抜高校野球大会
3. 5打席連続敬遠 1992年(平成4年) 8月16日 第74回全国高校野球選手権大会
4. 巨人軍ドラフト1位指名 1992年(平成4年) 11月21日
5. 巨人軍入団会見 1993年(平成4年) 12月25日
6. 1軍デビュー戦 1993年(平成5年) 5月1日
7. プロ第1号本塁打 1993年(平成5年) 5月2日
8. オールスター最年少4番打者 1994年(平成6年) 7月19日
9. 10.8決戦 本塁打 1994年(平成6年) 10月8日
10. 初日本一 1994年(平成6年) 10月29日
11. 通算100号本塁打 1997年(平成9年) 4月27日
12. 通算150号本塁打 1998年(平成10年) 7月28日
13. 初本塁打王・打点王 1998年(平成10年)
14. 通算200号本塁打 1999年(平成11年) 9月21日
15. オールスター第一戦MVP 1999年(平成11年) 7月24日
16. 通算1000安打 2000年(平成12年) 7月12日
17. 日本シリーズMVP 2000年(平成12年)
18. 通算250号本塁打&1000試合出場 2001年(平成13年) 4月12日
19. 初首位打者 2001年(平成13年)
20. 通算300号本塁打 2002年(平成14年) 7月9日
21. シーズン50号本塁打 2002年(平成14年) 10月10日
22. FA宣言 2002年(平成14年) 11月1日
23. ヤンキース入団会見 2003年(平成15年) 1月15日 (現地14日)
24. メジャー初本塁打 2003年(平成15年) 4月9日 (現地8日)
25. メジャーオールスター出場 2003年(平成15年) 7月16日 (現地15日)
26. メジャー初サヨナラ本塁打 2003年(平成15年) 7月18日 (現地17日)
27. リーグ優勝決定戦第7戦 2003年(平成15年) 10月17日 (現地16日)
28. ワールドシリーズ初本塁打 2003年(平成15年) 10月20日 (現地19日)
29. 日本開幕戦本塁打 2004年(平成16年) 3月31日
30. 対 野茂 本塁打 2004年(平成16年) 6月20日 (現地29日)
31. 日米通算350号本塁打 2004年(平成16年) 7月16日 (現地15日)
32. メジャー日本人初シーズン30号本塁打 2004年(平成16年) 9月30日 (現地29日)
33. 日米通算400号本塁打 2005年(平成17年) 9月9日 (現地8日)
34. 左手首骨折・連続試合出場ストップ 2006年(平成18年) 5月12日 (現地11日)
35. 復帰戦4打数4安打 2006年(平成18年) 9月13日 (現地12日)
36. 日米通算2000安打 2007年(平成19年) 5月7日 (現地6日)
37. メジャー通算100号本塁打 2007年(平成19年) 8月6日 (現地5日)
38. 日米通算444号本塁打 2008年(平成20年) 8月25日 (現地24日)
39. ヤンキーススタジアム最終戦 2008年(平成20年) 9月22日 (現地21日)
40. 日米通算445号本塁打 2009年(平成21年) 4月7日 (現地6日)
41. ワールドシリーズMVP 2009年(平成21年) 11月5日 (現地4日)
42. 世界一パレード 2009年(平成21年) 11月7日 (現地6日)
43. エンゼルス入団会見 2009年(平成21年) 12月17日 (現地16日)
44. 優勝記念リング贈呈 2010年(平成22年) 4月14日 (現地13日)
45. メジャー通算1000安打 2010年(平成22年) 4月27日 (現地26日)
46. アスレチックス入団会見 2010年(平成22年) 12月15日 (現地14日)
47. アスレチックス開幕戦(3.11黙祷) 2011年(平成23年) 4月2日 (現地1日)
48. 日米通算2500安打 2011年(平成23年) 4月4日 (現地3日)
49. アメリカンリーグ全球場(14球場)本塁打 2011年(平成23年) 4月14日 (現地13日)
50. 日米通算500号本塁打 2011年(平成23年) 7月21日 (現地20日)
51. レイズ入団会見 2012年(平成24年) 5月2日 (現地1日)
52. 昇格第1号 本塁打 2012年(平成24年) 5月30日 (現地29日)
53. プロ最終本塁打 2012年(平成24年) 6月2日 (現地1日)
54. 引退会見 2012年(平成24年) 12月28日 (現地27日)
55. 国民栄誉賞受賞 2013年(平成25年) 5月5日

多数のご応募お待ちしております。

お問い合わせ

株式会社共同通信社 スポーツ・文化事業部

住所
〒105-7208
東京都港区東新橋1丁目7番1号 汐留メディアタワー
TEL
03-6252-6041
FAX
03-6252-6037
HPアドレス
http://www.kyodo.co.jp/hideki-matsui-pex/#inquiry

お問い合わせフォーム

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 47都道府県代表決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会(4月22日開幕)に出場する都道府県代表チームが決定しました。 北海道:ノルブリッツ北海道FC 青森県:ヴァンラーレ八戸 岩手県:グルージャ盛岡 宮城県:ソニー仙台FC 秋田県:ブラ … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
このページのトップへ