エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

花總まり、神田沙也加さんの代役で「銀河鉄道999」のメーテル役 「私の中では1人ではない」

メーテル役の花總まり

 「銀河鉄道999 THE MUSICAL」制作発表会見が26日、オンラインで行われ、出演者の中川晃教、花總まり、佐藤流司、梅田彩佳が登壇した。

 本作は、松本零士氏の大ヒット作品をミュージカル化。劇場版『銀河鉄道999』をモチーフに、作品のテーマは「限りある命(人間)・永遠の命(機械の体)」。漫画やアニメ、映画では語られていないキャラクターの過去を、オリジナルストーリーを加えて描く。昨年12月に逝去した神田沙也加さんがメーテル役を演じる予定だったが、花總が代役として出演することが発表されていた。

 花總はオファーを受けたときの心境を聞かれ、「さまざまな感情が交錯して、とても複雑な気持ちでしたが、神田さんがすごく楽しみにしていた役ですし、楽しそうにお話されていたのが今でも目に浮かぶので、彼女の分まで一生懸命やろうと思っています。今はただそれだけです」と語った。

 また、花總はこれからスタートする稽古に向けて、「今までは、自分1人で役に向かって、1人で悩みながら、ぶつかりながらの稽古でしたが、今回は、私の中では1人ではないので、それが自分の中では支えになってくれる。今まで私が感じたことがないお稽古になると思います」と思いを語った。

 舞台は、4月8日~18日に都内、日本青年館ホールで上演。

全国選抜小学生プログラミング大会
Willfriends
オンラインイベントポータル
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ