エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

「ムチャブリ!」“雛子” 高畑充希“浅海”松田翔太“大牙”志尊淳の三角関係に突入 「大牙が雛子にデレッデレになるところを見たい」

「ムチャブリ!わたしが社長になるなんて」第5話のワンシーン(C)日本テレビ

 高畑充希が主演するドラマ「ムチャブリ! わたしが社長になるなんて」(日本テレビ系)の5話が、10日に放送された。

 本作は、ベンチャー企業の社長秘書・高梨雛子(高畑)が子会社の社長に抜てきされ、生意気な部下の大牙涼(志尊淳)とカリスマ上司の浅海寛人(松田翔太)との板挟みになりながらも仕事や恋に体当たりで挑み、成長していく姿を描く。(※以下、ネタバレあり)

 出張中の雛子と大牙がいる旅館に、突然、社長の浅海が現れる。ワインの契約の件で浅海から褒められた雛子は「もっといい社長になる」と宣言する。大牙は、2人の親密そうな様子が気になる。

 レストランのチェーン展開のためには1号店で“圧倒的な体験”を与えることが必要だと考えた雛子は、47都道府県の名産品を使った「日本列島フレンチフェア」を企画する。

 雛子は、浅海のようなリーダーシップで社員をけん引しようと張り切るが、大牙は、雛子がむちゃをするのではないかと心配する。

 そんな中、社員の宮内(荒川良々)が、ライバル企業の野上フーズが国産食材を使ったイタリアンフェアを計画しているという情報を耳にする。

 雛子は、野上フーズに対抗するためフェアの日程の前倒しを指示するが、大牙をはじめとする社員たちは猛反発する。

 放送終了後、SNS上には、「大牙が雛子にデレッデレになるところを見たい」「来週はギャップ萌えだな」「大牙くん、顔から好きがあふれ過ぎちゃっているのよ」「大牙くんがデレ始めてからが本番!」など、雛子への気持ちに気付いた大牙に対するコメントが多く寄せられた。

 また、雛子が浅海をバックハグするタイミングで大牙からの電話が鳴るラストシーンには、「バックハグってやっぱりいいよな!」「あれ、大牙は当て馬か?」「三角関係で盛り上がりそう」「三角関係始まりました~」などのコメントが集まった。

全国選抜小学生プログラミング大会
オンラインイベントポータル
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ