エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

香里奈、復帰後初イベントに登場「今は体調も万全」 鈴木奈々「私も香里奈さんと一緒にCMに出たかった」

鈴木奈々(左)と香里奈 (C)エンタメOVO

 「大阪王将 羽つき餃子」などを展開するイートアンドフーズ主催の「OSAKA OHSHO Presents THE BEST GYOZANIST 2021」授賞式が16日、東京都内で行われ、新イメージキャラクターを務める女優の香里奈、受賞者としてタレントの鈴木奈々が登場した。

 急性腹膜炎のため9月1日から入院し、その後休養していた香里奈は、この日が仕事復帰後、初の公の場への登場となった。

 香里奈は「大変ご心配をお掛けしました。今は体調も万全になりました。入院中も皆さんから励ましの言葉をたくさん頂いて元気になりまして、本日ここに立てています。今日からまた新たな気持ちでCMのキャラクターとして頑張っていきますので、よろしくお願いします」と力強くあいさつした。

 香里奈は「羽つき餃子」の新CM内で関西弁も披露。「私は出身が名古屋。イントネーションや抑揚がちょっと違うので難しかったですが、お相手の子が関西の子だったので、レクチャーを受けながら楽しくやりました」と笑顔で撮影を振り返った。

 授賞式では、「最もギョーザ愛にあふれた人」として鈴木を表彰。2014年から7年間にわたり同社のCMキャラクターを務めた鈴木は、新キャラクターの香里奈と一緒にいることについて、「不思議な感じ。芸能界の初めてのパターンじゃない」と苦笑した。

 鈴木は、同社の仲田浩康社長に「私も香里奈さんと一緒にCMに出たかったです。どうしてですか?」と質問したが、仲田社長から「イメージ一新!」と告げられると、「そういうのも大切ですね」と納得した様子。

 最後に、花束と一緒に特別功労賞も贈られた鈴木は「こうやって長い間、私みたいな人を使っていただいて、本当に感謝しています。感動しちゃいました」と涙を流した。

 香里奈へのアドバイスを求められると、「もう何もないですよ。美貌もすてきですし、優しいですし、演技も完璧ですし」と語った。

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ