エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

「ハコヅメ」特別編・新撮エピソードに「爆笑した」 「山田裕貴とムロツヨシは混ぜたら危険」

特別編に登場したムロツヨシ(左)と山田裕貴 (C)日本テレビ

 戸田恵梨香と永野芽郁がW主演するドラマ「ハコヅメ~たたかう! 交番女子~」(日本テレビ系)の特別編が、11日に放送された。

 本作は、ワケあり元エース刑事の藤聖子(戸田)と、新人警察官・川合麻依(永野)の交番勤務コンビが奮闘する姿を描く。(※以下、ネタバレあり)

 今回は、「ハコ長」こと、交番所長の伊賀崎(ムロツヨシ)と刑事課の山田(山田裕貴)が繰り広げる新撮エピソードのほか、藤と川合、牧高(西野七瀬)が一つのベッドで寝る“仮眠シーン”や、道着姿で術科訓練を行うシーンなどが登場した。

 新撮エピソードでは、山田が「特捜」の終わりに開かれる宴会の幹事に任命される。プレッシャーを感じた山田は、たまたま交番に残っていた伊賀崎に余興の演目を相談するも、伊賀崎の熱血指導で事態は思わぬ方向に進んでいく。

 放送終了後、SNS上には、「ムロワールド全開で面白かった。山田役を演じる山田くんも大好き」「特別編、最高過ぎて笑った。山田くんがガチでムロツヨシに笑わされているところで爆笑した」「ムロツヨシVS山田裕貴の素がもれちゃっているシーンがかわいかった」「山田裕貴とムロツヨシは混ぜたら危険。面白過ぎる」などの感想が投稿された。

 また、「川合と藤の先輩と後輩のやり取りが尊い。藤先輩が川合にマッサージするシーンは、ずっと見ていられる」「戸田恵梨香と永野芽郁と西野七瀬が3人で眠るシーン来た! 私もはさまれて寝たい」など、名場面への反響が集まった。

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ