エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

トム・クルーズ主演『トップガン マーヴェリック』 11月19日、日米同時公開が決定!

『トップガン マーヴェリック』(c)2021 Paramount Pictures Corporation_ All rights reserved

 トム・クルーズが主演する映画『トップガン マーヴェリック』が、新型コロナウイルス感染拡大による公開延期を経て、2021年11月19日に日米同時公開されることが決まった。

 本作は、クルーズが伝説のパイロット・マーヴェリックを演じ、一躍ハリウッドの頂点へと上り詰めた名作『トップガン』(86)の続編。

 世界中で空前の大ヒットを記録した前作。アメリカ海軍パイロットのエリート養成学校、通称“トップガン”に所属するエースパイロット候補生の挫折と栄光の日々を、戦闘機による迫力のアクションに、みずみずしい青春ラブストーリーを織り交ぜて描いた。

 本作では、マーヴェリックが教官として帰ってくる。誰よりも空の厳しさを知る彼は、守ることの難しさ、戦うことの厳しさを若者たちに教えるが、訓練生らは型破りな指導に困惑し反発する…というストーリーが展開する。

 今年は、くしくも前作の公開から35周年というメモリアルイヤーに当たる。毎年世界中の『トップガン』ファンが盛り上がる記念日“5月13日・トップガンデー”には、クルーズも自身のインスタグラムで「今年の後半、皆さんがこの映画を見てくれる日が待ちきれないよ」と投稿していた。

 日本では、8月6日(金)から全国の上映劇場(※一部劇場を除く)とオンラインで、本作のムビチケ前売券が発売開始。

 2種類の券面は、遥かなる広い大空と戦闘機への愛を感じさせるエモーショナルな瞬間を映し出した本作のポスタービジュアルがあしらわれている。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ