エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

伊野尾慧「31歳も楽しくなりそう」 神宮寺勇太らがサプライズで誕生日を祝福

東海テレビ・フジ系「准教授・高槻彰良の推察」の撮影現場で(左から)神宮寺勇太、伊野尾慧、岡田結実(C)東海テレビ

 Hey! Say! JUMPの伊野尾慧が、連続ドラマ単独初主演を果たし、そのバディとしてKing & Princeの神宮寺勇太も出演する「東海テレビ×WOWOW共同製作連続ドラマ 准教授・高槻彰良の推察 Season1」の放送が、8月7日(土)に始まる。

 本作は、完全記憶力という“異能”を持つ民俗学の准教授・高槻彰良(伊野尾)と、人のうそが分かるようになってしまったが故に“孤独”を抱える大学生・深町尚哉(神宮寺)が、さまざまな怪異事件の謎解きを通じて、人とつながることの大切さを描いたヒューマンミステリー。

 その撮影現場で、先月誕生日を迎えた伊野尾のバースデーサプライズが実施された。

 誕生日祝いは、ロケが行われている関東近郊の図書館で行われた。午後の撮影が始まる10分前には、スタッフと伊野尾以外の俳優陣がいつもより少し早めに現場に集合した。

 時間通りに伊野尾が現れると、スタッフの一人が「さあ、6月の!」と声を張る。その言葉で事情を察した伊野尾は「このタイミングなんだ」と驚きの表情を浮かべた。

 続けてスタッフが「明日、6月22日は伊野尾さんの誕生日でございます」と言うと、スタッフ全員から「おめでとうございます」の声と拍手が起こった。

 伊野尾は「30歳が、このドラマでスタートできて、31歳も楽しくなりそうだなと思いました。もう年を取るのもなんだかなあという年齢になってきましたが、こうやって皆さんにお祝いしていただけるのは、本当にありがたいなと思いました。やっぱり誕生日の月にドラマをやるのは最高ですね」とあいさつした。

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ