エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

「恋あた」仲野太賀が演じる新谷にはまる視聴者が続出 「回を追うごとに好きになる」

 森七菜と中村倫也が出演するドラマ「この恋あたためますか」(TBS系)の第4話が、10日に放送された。

 本作は、夢破れたコンビニアルバイト店員・井上樹木(森)と業界最下位のコンビニチェーンの社長・浅羽拓実(中村)が、スイーツを開発しながら恋をしていく様子を描く。

 浅羽と社員の北川里保(石橋静河)が抱き合っているところを見てしまった樹木は、新たに立ち上がったプロジェクトにも集中できずにいた。

 一方、里保から「浅羽に抱きしめられた」と聞いた仲間のパティシエ・新谷誠(仲野太賀)は、かつて恋人どうしだった2人の復縁を願う。そして、新谷から、浅羽と里保が過去に付き合っていたことを聞いた樹木は、浅羽への思いを断ち切る覚悟を決めるが…。

 今回は、浅羽と里保、そして樹木、新谷それぞれの恋心が絡み合った。SNS上には、「ホント、今日は、恋が大渋滞だった! あっちもこっちも動き出して」「なんかもう全部切なかった」といったコメントが集まった。

 また、樹木に思いを寄せる新谷を演じる仲野にはまる視聴者が続出し、「まこっちゃんと付き合いてー!」「仲野太賀の沼にはまる…」「回を追うごとにまこっちゃんが好きになる」といった投稿が相次いだ。

 さらに、物語のラストで、樹木を自宅まで送っていった新谷が樹木の腕をつかんで呼び止めるシーンには「新谷推しの私は悶絶?」「今夜はまこっちゃんフィーバー」などの反響が寄せられた。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ