エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

V6の担当マネジャーがPCR検査で陽性判明 岡田准一と三宅健、陰性確認もイベントは欠席

感謝状贈呈式に出席した(左から)森田剛、坂本昌行、井ノ原快彦、長野博

 V6の坂本昌行、長野博、井ノ原快彦、森田剛が6日、東京都内で行われた「PCR検査装置および備品、消耗品一式」の寄贈受け入れ・感謝状贈呈式に出席した。三宅健と岡田准一は、担当マネジャーが新型コロナウイルスに感染したことを受けて欠席した。

 イベント中盤、リーダーの坂本は「本来、本日の贈呈式は6人で出る予定だったのですが。急きょのことだったので、ちょっと読ませていただきます」と文書を取り出し、「本日、われわれV6担当マネジャーがPCR検査を受けたところ、新型コロナウイルスに感染していることが確認されました」と報告した。

 続けて「われわれV6のメンバーも、全員PCR検査を受け、全員陰性ではございました。ですが、マネジャーが発症日近辺で個別に同行しておりました三宅、岡田につきましては、念のため、濃厚接触者に該当する可能性を考慮しまして、本日の贈呈式への出席は見送らせていただくことにしました。改めまして、このたびのご心配とご迷惑をお掛けしたことを心よりおわび申し上げます」と読み上げた。

 井ノ原は、三宅と岡田について「ご心配なく。先程まで僕らも2人と一緒だったんです。いったんメークまでしておりましたが、落としておりました。一応大事を取ってということだったので…」と伝えた。

 坂本は「これからインフルエンザや風邪がはやる季節になります。そのときにPCR検査の体制を整えておくことが、感染予防対策、皆さまの生活を守ることにつながると考えております」とし、「このプロジェクトは引き続き行ってまいりますので、皆さまのより一層のご協力をお願いいたします」と語った。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ