エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

久間田琳加、主演ドラマは「キュンキュンが加速します」 瀬戸利樹「結婚式のスケジュールは1日ほしい」

瀬戸利樹(左)と久間田琳加

 ドラマ「マリーミー!」のオンライン記者会見が30日、東京都内で行われ、出演者の久間田琳加と瀬戸利樹が出席した。

 本作は、架空の法律「ニート保護法」のもと、強制的に結婚することになったニートの妻・陽茉梨(久間田)と、エリート国家公務員の夫・心(瀬戸)が徐々に心を開き、家族になっていく様子を描くラブストーリー。

 本作にちなみ、2人はウエディングドレスとタキシード姿で登場。久間田はドレスについて「女の子の夢が詰まっていて、テンションが上がります」と笑顔で話した。

 ほんわかした世界観の中で感じる、癒やしの胸キュン“ほわキュン”がテーマになっている本作。

 「“ほわキュン”だなあと思うシーンは?」と聞かれると、久間田は「おでこを合わせながら見詰め合うシーンです。かなり距離感が近くて…」と照れ笑いを浮かべ、「話数を重ねるごとに、キュンキュンが加速していくので、ぜひ見てほしいです」とアピールした。

 また、「結婚相手に譲れない条件は?」との問いには、「頼れる人がいいなって思います」とコメント。瀬戸は「洗濯物をしてほしいなあ。洗濯が苦手なので、やってくれるとうれしいなって思います。それ以外は僕がやります」と語った。

 「理想の結婚式」について、久間田は「お世話になった方をたくさん呼びたいので、大きい会場がいいな」と願望を告白。瀬戸は「和テイストが好きなので、神社もいいですね。来てくださった皆さん、一人一人にお祝いのコメントをしてほしいので、スケジュールは1日ほしいです」と答えて笑いを誘った。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ