エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

田中みな実、ずん飯尾と夫婦役 「イケメン俳優だったらドキドキしたけど…」

飯尾和樹(左)と田中みな実

 「TANPACT新商品・企業間連携発表会」が24日、東京都内で行われ、フリーアナウンサーの田中みな実とお笑いコンビ、ずんの飯尾和樹が登場した。

 飯尾と共に、新商品のCMに夫婦役で出演した田中は「CMの設定上、夫婦なので、今日は結婚指輪をつけてきました。私は初めて左手の薬指に指輪をして登場しています」と語り、結婚会見さながらに、報道陣からのフラッシュを浴びた。

 飯尾との共演については、「とってもやりやすかったです。いい意味で全然緊張感がなかった。多分イケメン俳優さんだったらドキドキしちゃったんですが、飯尾さんが横にいると本当にホッとしました。今日のイベントでも、隣にいると(私が)小顔に見える」と語って笑わせた。

 飯尾は「失礼だろ!」と突っ込みを入れつつも、「ディレクターの方に『何が起きて、結婚できたんですか?』って、空き時間に質問ばかりしていました」と明かし、「設定としてはご飯を食べられるぐらいのイラストレーター。何にほれたんだ? 年の差もありますし、別に資産家でもないらしい」と不思議がりながらも、「ぜひシリーズでCMを作ってもらいたい」と懇願した。

 会場では、生活習慣を見直すべく、2人が“1日のスケジュール”をフリップで披露。朝7時から9時までを「モーニングルーティーン」と記した田中は「炭酸パックをしたり、保湿をしたり、お掃除をしたり…」と内訳を説明。飯尾は「炭酸って口に入れて喉ごしを楽しむものですよね?」と苦笑していた。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ