エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

神木隆之介、モテるための努力を告白 同級生の山田涼介は「かなりの天敵」

(C)Michell

 俳優の神木隆之介が17日に放送されたバラエティー番組「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)に、タレントの岡田結実らと共に出演。「モテたいことが全ての原動力」と告白した。

 堀越高校に入学することが決まっていた神木は、男女でボウリングに行く機会が増えると考え、「カッコいいところを見せたい」とボウリングの練習を重ね、最終的にはベストスコアが217まで上達した、というエピソードを披露。

 神木は「モテたい。もう全ての原動力でした。1人カラオケとか、1人ダーツも、めっちゃ練習しました。同級生にHey!Say!JUMPの人たちがいるので、歌がうまいし、多才なんですよね。『その人たちに負けないようにモテたい!』と思って、めっちゃ練習しました」と明かした。

 また、Hey!Say!JUMPの山田涼介が、堀越高校で同級生になると知ったときのことを、神木は「やっばい、山田涼介と一緒かって。一緒にお仕事をさせてもらったときに『山ちゃん、本当にカッコいいな~』って言っていた人が同級生って。かなり同級生としては天敵ですからね。とんでもない人が相手だなと思って、ひたすら頑張りました」と話して笑いを誘った。

 一方、岡田は、神木がボウリングをやっている姿を「偶然、見かけたことがある」と言い、「投げ方もカッコいいし、投げた後の友達とのハイタッチもめちゃめちゃカッコよくて、一人だけ目立っていました」と語ると、神木は「若干成果があったんですかね」と喜んでいた。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ