エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

中居正広、自宅でのリモート収録を拒否 「女の子が出てきたらどうすんの?」

(C)Michell

 タレントの中居正広、宮川大輔、本田翼がMCを務めるバラエティー番組「中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん」(TBS系)が10日に放送された。

 番組は、MCの3人が「彼氏が大好きでたまらない」という女子“ラブ子さん”の恋愛話を聞いて、リアルな恋の進展を応援していくもの。

 7月にスタートしたが、本田が、急性虫垂炎や微熱などの理由でスタジオ収録を4回欠席したほか、宮川も収録当日に急きょ欠席するなど、なかなか3人がそろう機会がなかった。

 番組の冒頭で宮川が「久々に集まりましたよ」と投げ掛けると、本田も「うれしいですね~。3人集まって」と両手を上げて大喜び。

 中居は「何ですかこれは、どういうことですか」と2人に突っ込みを入れながらも、「順番的にいったら(次は)俺じゃん、そろそろだべ」とコメントした。

 また、中居は自身が全ての収録回に参加していることについて、「何か嫌だよね、恥ずかしい…。そんなに気を付けて生活しているわけでもないのに、ビンビンだから」と健康体をアピール。

 そんな中居に、宮川が「中居くんは休んだら駄目ですよ。(本田と)2人ではなかなかできへんよね」と語ると、中居は「俺が休んだ場合はどうなるんだろうね?」と反応した。

 本田が「リモートですかね、そうしたら」と提案すると、中居は「いやあ、うちは無理!」と首を横に振り、自宅からのリモート出演を断固拒否。

 宮川と本田が「断ったよ…」と驚くと、中居は「だって、女の子が出てきちゃったらどうすんの? 『ねえねえ~、何やってるの?』って…。出てきたら衝撃だよね」と語って笑わせた。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ