エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

多部未華子主演の「私の家政夫ナギサさん」 大森南朋の“おじさん家政夫”にファン続出

(C)Michell

 多部未華子が主演するドラマ「私の家政夫ナギサさん」(TBS系)の第2話が14日に放送された。

 本作は、MR(医薬情報担当者)として働く28歳の独身女性・相原メイ(多部)が、“おじさん家政夫”のナギサさん(大森南朋)を雇ったことから巻き起こる騒動を描く。

 第2話では、ライバル会社の超優秀なMR・田所優太(瀬戸康史)との合コンに渋々参加したメイが、田所に連絡先を聞かれ、急接近する展開となった。

 放送が始まると、視聴者がSNS上に、「このドラマの多部ちゃん、めちゃくちゃかわいい」「多部ちゃんに胸のときめきが止まらない…」「メイちゃんのイヤリングも服もめっちゃかわいい」などと投稿した。

 メイに対する田所の振る舞いには、「女慣れしてる男でしかないけど、こういう男性に女性は弱い」「田所沼に落ちる女性視聴者が続出しそう」「田所にキュンキュン」などのつぶやきが上がった。

 また、後半は、メイの家に母・美登里(草刈民代)が急きょ来ることになり、掃除をお願いしたナギサさんの前でメイが転倒。メイを助けたナギサさんと抱き合う格好となった。

 ナギサさんが登場すると、SNS上には「大森南朋さんという、なんかかわいい生き物。好き」「おじさんがとにかくかわいい」「ナギサさんが、ずっとかわいい」「火曜日の癒やし、大森さん」といった投稿が続出。

 3人の今後の展開を楽しみにする投稿も見られ、「ナギサさんと発展するか、田所さんと発展するかやね!」「仕事のライバルと謎の家政夫…。も~、ドキドキする~」などの投稿も見られた。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ