エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

指原莉乃、木下優樹菜&藤本敏史「憧れのカップル」に疑問 「そもそも、誰か本当に憧れてたのかな?」

(C)Michell

 お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志、タレントの指原莉乃ほかが、12日放送の情報・ワイドショー番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演した。

 番組では、活動再開からわずか5日後に芸能界を引退することを発表した木下優樹菜さんの騒動を特集。木下さんに「新たな男性問題」が起こったことが引退の引き金になったことなどが伝えられた。

 指原は木下さんの引退劇について、「芸能界ってめっちゃ恐ろしいなと思いました。私もそうですけど、運とか勢いだけでバーッて売れることができるじゃないですか。『昔ヤンチャしてました』『一般常識ないですよ』みたいな人がテレビに出て売れたりする。それで持ち上げられて、もしかしたら、分からなくなってくるし、売れた後に、その人たちが普通の社会と交わったら、こんなことになってしまうのかっていう恐ろしさがある」とコメント。

 木下さんが、インスタグラムに投稿した“縦読み不倫疑惑”については、「そんなことします? 浮かれちゃってたら『生放送でピースするね』ぐらいはあるかもしれないですけど、物的証拠で残します?」と驚きを隠せない様子だった。

 また、木下さんと元夫の藤本敏史(FUJIWARA)が「憧れのカップル」と言われていたことにも言及し、「そもそも、誰か本当に憧れてたのかな?と思って。メディアがワッショイって持ち上げ過ぎて、どんどん芸能人の位が上がり過ぎていて。もっと近くにいさせてほしいというか、メディアが持ち上げるから、こんなことになっちゃうんじゃんって思う」と持論を展開した。

 一方、松本は「これだけみんなから構われるってことは、ほかの道に行っても食うていくアレはあるんやろうな」と語った。

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ