エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

坂上忍、木下優樹菜の不倫疑惑に「そんなあほなことやるの」 「彼女に新しいスキャンダルがあった」

(C)Michell

 タレントの坂上忍、ヒロミ、FRIDAYデジタル芸能デスクの荒木田範文氏が、7日放送のトークバラエティー番組「バイキング」(フジテレビ系)に出演した。

 番組では、活動再開からわずか5日で芸能界引退を発表した木下優樹菜について特集。所属事務所が木下に対して「信頼関係を維持することが著しく困難であることなどから契約解除に至った」ことを伝えた。

 坂上が「すごい展開になって引退までいっちゃった。よっぽどのことがあったのかなと思っちゃう」と語ると、ヒロミは「いろいろ言われるのは想定しての復帰だったわけじゃん。この間に元旦那のフジモン(FUJIWARA・藤本敏史)に会って、『復帰するんだね』って話もしたけど、普通に『ああ、そうですね』って感じだったの。だから本当に驚いたよ」と話した。

 また、引退の理由として、昨年木下がインスタグラムに投稿したメッセージが、縦読みでサッカー選手の名前の後に「あいしてる」と読める“縦読み不倫疑惑”の問題や、「新たな男性トラブルがある」と報じられていると解説されると、坂上は「僕、よく分かんないんだけど、“縦読み”って、そんなあほなことやるの?」と驚いた様子。

 荒木田氏は「一つ言えることは、今回新しいスキャンダルが彼女の中にどうもあったと。それは事務所としても守り切れないということで、こういう結論になった。今後、一般人になると、それを報じていいのかと、悩むところになる」と明かした。

 坂上が「これは引退と引き換えに、その記事は出さないでくれっていうこと?」と問うと、荒木田氏は「そういう話があっても、おかしくないかなという展開ではあります」とコメントした。

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ