エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

大野智、小学生から“逆プロポーズ” 「鍵のかかった部屋」完結に「寂しい」の声

 嵐の大野智が主演し2012年4月期に放送されたドラマ「鍵のかかった部屋」(フジテレビ系)の特別編第6話が、15日に放送された。

 本作は、奇才の防犯オタク・榎本径(大野)が、弁護士の青砥純子(戸田恵梨香)と芹沢豪(佐藤浩市)と共に、難解な密室事件を解明していく謎解きミステリードラマ。

 この日放送されたのは、とある貿易会社の事務所が密室事件の舞台になったエピソード9「はかられた男」。哀川翔、鈴木亮平らがゲスト出演した。

 特別編の放送も終盤になり、SNS上では「今日は断トツ好きな話」「毎週月曜日が楽しみ過ぎる」「榎本さんに会える月曜日最高~!!」などの感想が並んだほか、「なんだか毎日戸田恵梨香を見てる気がする」と、各局で再放送中のドラマに出演している戸田に注目が集まった。

 貿易会社社員・八田役の鈴木が登場すると、「これ鈴木亮平くんだったんだ」「これで鈴木亮平さんを知りました」「鈴木亮平くん若い!かわいい!っていうか細い!」と8年前の鈴木の姿に驚きの声も上がった。

 また、八田の小学生の娘・美沙が初対面の榎本に「かわいい顔。タイプ」と大人っぽく“口説く”場面に続き、事件解決後には「お礼に結婚して!」と“逆プロポーズ”も。

 これには、「このシーン好き!」「榎本さんモテるね~」「径くん、小学生からのプロポーズ(笑)」「戸惑う榎本さんかわいい」「たまらんシーン」と大いに盛り上がった。

 今後、22日と29日の特別編7、8話では、玉木宏、本田翼をゲストに迎えての最終話となる「硝子のハンマー」を放送。次週予告で「ついに完結」「最後の密室」とテロップが流れると「終わっちゃうの…」「『鍵部屋』来週で終わりか~寂しい~」「もうあと少しで終わっちゃうけど毎週が楽しい」と早くも惜しむ声が寄せられた。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ