エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

「M 愛すべき人がいて」田中みな実が大暴走 話題の博多銘菓がCMに登場

(C)Michell

 安斉かれんと三浦翔平がW主演する土曜ナイトドラマ「M 愛すべき人がいて」(テレビ朝日系)の第4話が13日に放送された。

 本作は、歌姫・浜崎あゆみの誕生に秘められた出会いと別れを描く物語。第4話では、デビューが決定したアユ(安斉)がアーティストとして本格的に始動する姿や、アユのことが憎くてたまらないマサ(三浦)の秘書・姫野礼香(田中みな実)の暴走が描かれた。

 SNS上では、「やっぱりあゆの歌が好きだったから見てしまう」「マサの演技いいなあ」「とんでも脚本過ぎて笑い死んでる」「中毒になるドラマ」などの感想が上がったほか、「田中みな実、たまらんほど面白い」「田中みな実が怖過ぎる」「Mは田中みな実のMじゃないのかな?」「もはや田中みな実のドラマ」と田中の怪演に注目が集まった。

 一方、田中が劇中で着けているオレンジ色の眼帯が、福岡土産として人気の銘菓「博多通りもん」に似ているとSNSなどで話題になっているが、第4話では同商品がCMスポンサーになり、提供クレジットに「博多通りもん」と表示された。

 これを見た視聴者は、「みんな『通りもん」って言うから、ついに提供に『博多通りもん』が参戦しててウケる」「ドラマの間のCMに『博多通りもん』があって、本編始まる前に腹筋が死んだ」「第4話のMVPは、マジでスポンサーになった『博多通りもん』」「本当にドラマのスポンサーになる『博多通りもん』、面白過ぎて最高」と次々にSNS上で反応。ツイッター上で「通りもん」がトレンド入りするなど話題となった。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ