エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

「鍵のかかった部屋」大野智の演技に「天才的」の声 特別編の放送継続にファン歓喜!「幸せ過ぎる」

 嵐の大野智が主演したドラマ「鍵のかかった部屋」の特別編(フジテレビ系)の第4話が1日に放送された。

 本作は、奇才の防犯オタク・榎本径(大野)が、弁護士の青砥純子(戸田恵梨香)と芹沢豪(佐藤浩市)と共に難解な密室事件を解明していく謎解きミステリードラマ。

 この日は、2014年1月に放送された「鍵のかかった部屋 スペシャル」の特別編集版の後編が放送され、ゲスト出演した藤木直人や佐野史郎を巻き込んだ「密室事件」の真相が暴かれた。

 SNS上には、放送を見たファンから「相変わらず大野さんかっこよかった」「大野くんの最後のニヤリ顔が大好きです」「大野くんのあの妖しい瞳の演技ほんと天才的だと思う」「智くんも今日見てたかしら」「大野くんの演技が衝撃だった。素晴らしい役者」などと多くのコメントが上がった。

 また、ドラマ終盤には「まだ終わらない 来週のこの時間も 密室は破られる」と字幕が現れ、来週以降も特別版の放送が続くことが告知された。

 これを受けて視聴者からは、「やったー!!終わらないんだね」「最高にうれしいです! ぜひ全部見せて下さい!」「『まだ終わらない』がうれし過ぎてテンション上がってる」「また友達とわーわー言いながら楽しみに月曜日を待てるなんて、ありがとうございます」「幸せ過ぎる。週初めの月曜日も仕事頑張れます」「『鍵のかかった部屋』が放送されるから月曜日が楽しみ!月9ってそういうものだよね」といった喜びのコメントが相次いだ。

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ