エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

「野ブタ。」特別編で山下智久「俺だけのものにしたい」 「ギャップにやられちゃう」

 亀梨和也と山下智久が出演するドラマ「野ブタ。をプロデュース」特別編(日本テレビ系)の第6話が、16日に放送された。

 本作は、桐谷修二(亀梨)と草野彰(山下)がいじめられっ子の転校生・小谷信子(堀北真希)、通称「野ブタ」をクラスの人気者にプロデュースしていく姿を、笑いと涙で描いたドラマ。

 第6話では、信子お手製の「ノブタパワー人形」に目をつけた修二が、人形をはやらせて信子を人気者にすることを考え、彰と共に「人形を持てば願いごとがかなう」といううわさを作り上げる。

 彰が修二に「野ブタを俺だけのものにしたい。本当は誰かに見られるのも嫌なんだよ」と信子への思いを語るシーンでは、SNS上に「男を出してきた彰。かわいい彰からのギャップにやられちゃう」「彰が男出して、独占欲出してて、悶えてる。そのせりふ山Pの顔で言われたい…」「カッコ良過ぎかよぉ」などのコメントが多数寄せられ、大きな反響を呼んだ。

 また、放送終了後には「やっぱりずしんときた。改めて忘れていたこと気付かせてくれる」「大人になってから見る野ブタって、めちゃ深いなっていつも思う。考えさせられる物語」「年齢を重ねたからこそ刺さりまくる、普遍的な問題を提起してるんだなと改めて思わせられる」と現在も変わらないテーマが描かれていることを指摘する声も多かった。

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ