エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

坂上忍、岡江久美子さんの死に「早過ぎる…」 石田純一には「まず体を元に戻して」

 タレントの坂上忍が23日放送の「直撃!シンソウ坂上」(フジテレビ系)に出演。新型コロナウイルスによる肺炎のため、63歳で死去した女優の岡江久美子さんを悼んだ。

 番組では、3日に発熱して自宅療養中だった岡江さんが、6日朝に容体が急変し緊急入院、その後、懸命の治療が続けられたものの、23日午前5時20分に死去したことが伝えられた。これを受けて坂上は「いくらなんでも、早過ぎますよね…」と言葉を失い、悲しみの表情を浮かべた。

 番組を見た視聴者からは、SNS上に「岡江さんまで、奪ったコロナ。 ほんとに憎い」「岡江久美子さん早過ぎます。寂しいです」「映像見たら涙がこぼれる」「親よりも若い岡江さんが亡くなられるなんて…ショックしかない」「ご冥福をお祈りします」と、その死を悼む声が多く寄せられた。

 番組では、当初、新型コロナウイルスに感染し入院中のタレント・石田純一に坂上が電話取材をする予定だったが、ドクターストップのため、急きょ取りやめとなった。

 石田の現在の容体について、伊藤利尋アナウンサーが「経過は良好で回復に向かっている」と伝えると、坂上は「わーよかった、本当に、まず体を元に戻していただくということをお願いしたいと思います」とコメントした。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ