エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

菅田将暉「失恋してずっと泣いていました」 指原莉乃「泣かす女がいるってこと?」

 俳優の菅田将暉が22日放送の「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)にゲスト出演。自身が失恋したときのエピソードなどを語った。

 番組では、「NO MUSIC NO LIFE!愛も涙も青春も、大切な事は全てJ-POPから学んだ男と女」をテーマにトークを繰り広げた。

 「失恋したときに聴きたい曲」について聞かれた菅田は、ウルフルズの「バンザイ~好きでよかった~」と答えると、「(失恋後に)友達とカラオケに行ったりしたときに、(冒頭の)イエーイからいける感じがたまらないです。『君を好きでよかった』って言えないからこそ、これで言う。泣き笑いみたいな方に持っていきたいです」と話した。

 また、失恋したときのエピソードとして「サンボマスターさんの『世界はそれを愛と呼ぶんだぜ』のDVDを見ながらずっと泣いていました」と告白すると、MCの指原莉乃が「泣かす女がいるっていうことですよね」と驚く場面もあった。

 さらに、好きな女性のカラオケ時のしぐさについて菅田は「ずっと踊っているみたいな。ジャンプしたりとか、とにかくはしゃぐ女性が大好きです」と明かした。

 交際している女性に「『好き』とか『きれいだね』と言えるタイプか」との話題には、「なかなか言えないです。それが駄目なのも分かるけど…」と苦笑した。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ