エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

中村倫也主演「美食探偵 明智五郎」第2話 志田未来の演技に視聴者号泣「すでに神回」

「美食探偵 明智五郎」(C)日本テレビ

 中村倫也が主演するドラマ「美食探偵 明智五郎」(日本テレビ系 毎週日曜22時30分放送)の第2話が19日に放送された。

 本作は、東村アキコ氏のサスペンス漫画をドラマ化したもの。美食家の探偵・明智五郎(中村)が“食”にまつわる殺人事件を“食”を通じて暴いていく。

 第2話では、明智と彼の助手となった苺(小芝風花)が、ホテルで起こったカップル毒殺事件の謎を追った。上遠野警部(北村有起哉)から、毒殺された男に二股をかけられた恨みを持つ茜(志田未来)の存在を教えられた明智は、茜の住む青森へと向かい…。

 青森のリンゴ農園で働く茜の切ない思いが涙ながらに語られ、さらに茜と同居する祖父(渡辺哲)が孫を思う気持ちを明かすシーンが放送されると、SNSには「この2人演技はやばいだろうなと思ってたけど、予想以上にすごかった。号泣してしまった」「涙なしには見られない。2話目はすでに神回」と志田と渡辺の演技を絶賛する声が多数集まった。

 また、初回に続き、鮮やかに事件を解決していく姿や小池栄子との妖艶なやりとりを見せた中村に対して、「明智さんがますます麗しくなってる。全部の表情が美しくて切ない」「安定のかっこよさ」「至福の時間だった」と大きな反響が寄せられた。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ