エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

チョコプラ松尾「コロナ対策は“T洗い”とうがい」 長田「ベント中止は判断が難しい」

 チョコレートプラネットの長田庄平(左)と松尾駿

 映画『IT/イット THE END“それ”が見えたら、終わり。』ブルーレイ&DVDリリース/デジタル配信記念イベントが27日、東京都内で行われ、お笑いコンビ・チョコレートプラネットの長田庄平と松尾駿が出席した。

 『IT/イット“それ”が見えたら、終わり。』の続編となる本作は、子どもにしか見えない不気味な道化師「ペニーワイズ」に翻弄(ほんろう)される人々を描くホラー。

 チョコレートプラネットは“TT兄弟”ならぬ、イベント限定の“IT兄弟”として登場すると、会場内にある「I」と「T」の文字を探すネタを披露して笑わせた。

 松尾は、本作について「私、怖くて震えちゃった。本当にもうガクブル~」とIKKOキャラでコメント。

 長田は「ペニーワイズがめちゃくちゃ怖いです。ただのホラー映画じゃなくて青春映画でもあるので、感情移入がしやすくて面白いです」とアピールした。

 一方、新型コロナウイルスの影響でイベントが相次いで中止になっていることについて、「影響はある?」と話題を向けられた長田は「営業とかはなくなったりしていますけど、仕方がないかなと思います。判断が難しいですよね、こっちは(吉本興業に)従うだけです」と話した。

 「対策はしている?」との問いに、松尾が「今はテレビ局に行くと消毒があるので、必ずそれをこまめにしています」と話すと、長田も「手洗い、うがいとマスクと消毒はしていますし、あとは極力相方には近づかない(ように)」と対策を語った。

 しかし、リポーターに「本当に“手洗い”でいい?」と指摘されると、松尾は慌てて「“T洗い”です。(手を)“T”にしてから洗っています」とキャラを忘れていた様子で言い直して笑いを誘った。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ