エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

伊織もえ「ルーズソックスの長さにびっくり」 イベントで“制服コスプレ姿”を披露

 制服のコスプレ姿でイベントを体験した伊織もえ

 「とある電撃姫の蹴自販機」設置記念イベントが20日、東京都内で行われ、人気コスプレイヤーの伊織もえが出席した。

 イベントは、スマホゲーム「とある魔術の禁書目録 幻想収束」などに登場するヒロイン御坂美琴が“自動販売機を蹴る”という名シーンを実際に体験し、キャラクターステッカーをもらうことができるというもの。

 イベント開始の合図となる“蹴り初め式”に、美琴のコスプレの制服姿で登場した伊織は、特設された自動販売機を大胆に蹴り上げて、ステッカーをもらった。

 “蹴り初め式”の感想について、伊織は「蹴ったらドゴーンという音がしたので気持ちよかったです。普段、自動販売機は蹴る機会がないというか蹴ってはいけないものなので、コスプレをして原作の再現をできるというのはコスプレ冥利(みょうり)に尽きます。コスプレイヤーとしてもありがたかったです」と笑顔で話した。

 コスプレのポイントについては「美琴ちゃんは髪の毛を片側に寄せているので、ウイッグのセットを頑張りました。制服もスカートがすごく短いので、丈をつめて長さも再現しました」とこだわりを披露。

 また「人生で初めてルーズソックスを履いたんですけど、初めてお家に届いたときに、すごく長くかったのでびっくりしました」と驚きを語った。

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ